ページの本文へ

日立コンシューマ・マーケティング株式会社

日立コンシューマ・マーケティングは「環境価値創造」をめざしてグローバルに飛躍しています。

取締役社長 須藤 利昭 写真

日立コンシューマ・マーケティング株式会社は、日立グループの一員として、日立の家電製品を中心にご家庭からオフィス、ビジネス分野まで販売、施工、保守・アフターサービスを幅広く展開しています。そして近年は、従来の家電ビジネスから環境ビジネスへ、国内から海外へ、そのビジネス領域を大きく拡大しています。

いま日本では、社会的要請としてご家庭から企業活動まで、省エネ、節電が強く求められています。その要請に応えるべく日立コンシューマ・マーケティングは「環境価値創造」を企業ビジョンに掲げ、太陽光発電システム、オール電化、LED照明、蓄電池、そして省エネマネジメント機器等の環境ビジネス製品への取組みに力を注いでいます。
省エネ性能の高い日立の家電製品にこれら環境ビジネス製品を加え、お客様の様々なニーズに応じ、コンサルテーションから保守・アフターサービスまでトータルなサポートを迅速に提供できる拠点体制を全国に整えています。

また日立コンシューマ・マーケティングは、アジア・中近東地域における10箇所の海外販社と欧米での販売拠点を有しており、現地に根ざした活動を通じて、海外ビジネスを拡大しています。
今後ともグローバルビジネス体制の拡充と海外拠点への積極的な人財投入を進め、海外ビジネスの更なる拡大をめざしてまいります。

「環境価値創造」企業としてグローバルに飛躍する日立コンシューマ・マーケティングにご期待ください。

取締役社長 須藤 利昭 サイン