ページの本文へ

日立コンシューマ・マーケティング株式会社

トレンドを的確にとらえ、マーケットに俊敏に対応したモノづくり

日立コンシューマ・マーケティングは、2014年10月、株式会社日立リビングサプライを吸収合併し、社内カンパニーリビングサプライ社として、商品の開発・調達から販売・サービスまで一貫して行える体制を整え、新しい生活スタイルやトレンドに対応し、ニーズを的確にとらえ、マーケットイン、ユーザーインに基づいた商品企画をおこなっています。
商品テストや研究・検査、ユーザーインタビューなどを通して環境や安全性はもちろん、省エネルギー性、ユーザビリティーの向上やユニバーサルなデザイン、使い心地に配慮した商品開発、品質保証に取り組んでいます。

トレンドを的確にとらえ、マーケットに俊敏に対応したモノづくり イメージ画像

商品の企画・開発から品質保証、販売までグローバルに展開。

日立グループ各社や国内・海外メーカーや商社、製造会社をパートナーに、自社ブランドの商品の企画・開発や、相手先ブランドからの供給などの調達・仕入から品質保証・販売まで、グローバルに展開。綿密な連携やフレキシブルな対応、迅速な意思決定によって、お客さまに高付加価値な商品をお届けします。

商品の企画・開発から品質保証、販売までグローバルに展開 イメージ画像

リビングサプライ社商品サイトへ